February 21, 2005

久米島の久米仙

〜いいぞ!久米島〜

楽天イーグルスがキャンプを張ったことで、一躍有名になりましたね。
沖縄(初体験)シリーズでも書きましたが、久米島は、私が産まれて初めて旅客機に乗って訪れた沖縄の島です。
その後何回も行きました。
石垣島や、宮古島等々の他の島と比べると小さくて、マイナーな感じだったのですが、これで有名になりましたね。(*^_^*)
私としても嬉しいです。
この島は、小さいわりに見所がいろいろあって、小さいが故に短時間で移動できるのが良いところです。
その中でもアルコールが大好きな私のお薦めが、久米島の久米仙です。
(島内に工場があって試飲をさせてくれます)

グリーンボトルやブラウンボトル、7年古酒ブラックボトルなどいろいろ種類はあるのですが、
私のお薦めは、安くていっぱい飲める「でいご」です。
ちなみにアルコール度数は、43度あります。

43度というと普通のウイスキーの度数と大して変わらないので、「そんなものか」とお酒の強い人は思うかもしれませんが、これが効きます
私は、水割りで飲んでも、
1杯目「ぷは〜」
2杯目「効く〜!」
3杯目「うぃ!」
4杯目「グー…(__).。oO」
となります。

ちなみに、私の友人は、ダイビング仲間と鍋パーティーをやっているときに、35度の久米仙を飲んで、鍋に尻餅をつきました。(^^ゞ

泡盛は、本土の焼酎よりもあっさりとしているのが特徴ですが、臭いなどに抵抗のある女性の方などは、シークヮサーのジュースで割るといいでしょう。
不思議なことに臭みが消え、カクテル「でいごスペシャル」の完成です。

この強力な「でいごスペシャル」をどう使うかは貴方のご自由に・・・。Ψ( `∀´ )Ψ

※久米仙という名前が付いた泡盛は、沖縄本島にもあるのですが、本当の久米仙は「久米島の久米仙」だけです。

この記事が面白いと思った方は、ポチッとお願いします。


この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/diver_watch/14783107
この記事へのトラックバック
連日、メディアをにぎわす『livedoor』の堀江サン、超ご多忙ですね。 おかげで、株式のしくみが学べて勉強になります。いろんな意味で・・・。 プロ野球新規参入戦は『楽天』勝利。その楽天イーグルスがキャンプ地に 沖縄県の久米島を選んだことで、島民の熱烈パワーがすご.
縲四ivedoor縲上育輓臂【旬感 派遣社員】at February 22, 2005 07:20